和栗のモンブラン ローソン 2016年9月27日新発売 めちゃうまモンブラン!数量限定ですのでお早めに!

%e3%81%8f%e3%82%8a%e3%82%82%e3%82%93%e3%81%b6%e3%82%89%e3%82%93

 

「和栗のモンブラン」を食べた感想やカロリー

すごく美味しいです!

数量限定なのが惜しいですね。

本当に、どこを食べても美味しいです。

 

まず外側の和栗のクリームですが、びっくりするくらい美味しいですね。

ねっとりとしたペースト状のクリームは、口に入れるとすぐに、「あっ栗そのままの味がする!」ときっと思うでしょう。

コクがあってしっかりと栗の味がする、かなり濃い味のクリームです。

甘くて美味しい栗をそのままペーストにしたみたいな感じのクリームですね~。

dsc_0297

よーく見ると見える黒い粒は、栗由来と注意書きにありますので、皮とか渋皮も入っているのかな~と予想できます。

 

その内側のホイップクリームは、普通のミルク味のホイップかと思ったら、実はこれも栗の味のするクリームでした!

外側の和栗のクリームとはまた違った栗の味がしますが、これもかなり美味しいですね。

ふわっとしてなめらかで、和栗のクリームよりも軽い感じがします。

甘さも、甘めだけれど和栗のクリーム程ではないといった感じですね。

 

そしてそのまた内側、モンブランケーキの中央にある、ババロアもまた違った栗の味がします。

でも、しっかり味があるのに和栗のクリームやホイップが濃い味だから、薄く感じるけど、これも普通に美味しいですね。

プルプルしているのでババロアと書きましたけど、ムースと言ってもいいかも知れません。

dsc_0301

うーん、でもやっぽりババロアですかね~?ゼリーまではいかないけどプルプルしてますからね~。

プルプルだけどスプーンが刺さる程のねっとり感はあるみたいな食感です。

 

最後の、一番下の土台となっているベイクドマロンケーキは、これまでの柔らかいクリーム等とは違って、いきなり固いのが出てきた!って感じがしました。

これも栗の味がなんとなくしますが、これまで食べてきた上のクリームたちの栗感がすごいから、ちょっとわかりづらいですね。


一度水などを飲んでから食べないと、そのままの勢いで食べたらちょっと栗の味はわかりませんでした。

改めてベイクドマロンケーキを食べてみると、小麦の味と栗っぽい味のするケーキで、甘くて栗のねっとり感が楽しめる、美味しいケーキです。

 

どこを食べても美味しいケーキですね!

これだけ美味しいと気になるのはカロリーです。

303kcalとサイズからしたら少し高めです。

それでもクリームやホイップの美味しさを思うと、また食べたくなるモンブランでした。

みなさんも一度お試しあれ!

数量限定ですので、食べたい方はお早目に!

とっても美味しくいただきました!

ごちそうさまでした!

成分表

〈名称〉洋生菓子

〈原材料名〉栗、砂糖、乳等を主要原料とする食品、マーガリン、フラワーペースト、卵、いんげん豆、クリーム、バター、牛乳、ゼラチン、澱粉、粉末還元麦芽糖水飴、還元水飴、栗ペースト、グリシン、トレハロース、糊料(加工澱粉、増粘多糖類)、乳化剤、香料、pH調整剤、着色料(カラメル、クチナシ)、酵素、(原材料の一部に小麦、大豆を含む)

〈製造者〉コスモフーズ株式会社

〈カロリー〉303kcal

〈たんぱく質〉3.7g

〈脂質〉17.8g

〈炭水化物〉32.1g

〈ナトリウム〉31mg

PAGE 1 PAGE 2

にほんブログ村

人気ブログランキング

ランキングに参加中です。
美味しそうだと思ったら バナークリックお願いします♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す