*生チョコミルクレープ2個入り*気になるお味は?カロリーはどの位!?【ローソン】(2016年2月23日発売)ミルクレープとは!?豆知識あり!

 

 

 

 

 

 

半分に切ってみました!

ココアクレープと生チョコ入りチョコクリームが層になっています。

10層もあるらしく、食べた時の層の食感が、すごくあります!

生チョコクレープ

「生チョコミルクレープ 2個入り」 を食べた感想

ミルクレープというと、これまではプレーンの生クリームの方を好んで食べていましたが、チョコレートのミルクレープも悪くない!

一番上のチョコグラサージュは、それ単体で食べると少し苦いです。

真ん中のココアクレープとチョコクリームをそれぞれ食べ比べてみたかったのですが、なにぶん10層もあるので、一緒にお口に入っちゃいました!(笑)

甘くておいし~い!

そして一番下の層のチョコスポンジは、あっさりしすぎていて、やはりこれだけ食べると物足りないですね~。

なので、一番上から一番下のスポンジまで一気にスプーンで(いやフォークでもいいんですが)すくい取って一口で食べる事をオススメします!

さきほども言いましたが、是非!食べてみて下さい!

さて、気になるカロリーは!? 2つで 509kcal でした!

1つあたり、約250kcalですね。

普通のチョコレートケーキに比べたら半分ぐらいなので、安心です!

ミルクレープにした事で、普通のチコレートケーキよりチョコクリームの使用量が少ないので、カロリーも低めになっているんでしょうね。

 

 ミルクレープとは!?

*今回の豆知識*

ミルクレープとは、何枚ものクレープにクリームや果物を挟んで重ねたケーキのこと。

ミルクレープの「ミル」はミルクという意味ではなく、フランス語で「千」という意味で、千のクレープという意味になります。

ミルク+クレープのことだと思っていた!という人もいるかも知れませんね。(私を含めて)

実際、千枚も重ねる訳ではないけど、たくさん重ねたよっていうニュアンスなんだろうなと思います。

ちなみにミルフィーユとは、ミル「千」+フィユ「葉っぱ」という意味だそうです。

まぁ、たーくさんの葉っぱを重ねたパイだよ!って言いたいんだと推察します。

ミルククレープを考えたのは日本の人だそうで、ほんと日本人てすごい!と思いました!

PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

にほんブログ村

人気ブログランキング

ランキングに参加中です。
美味しそうだと思ったら バナークリックお願いします♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す