とろーりゆずぜんざい【ローソン】(2016年12月13日新発売)国産ゆず使用


コチラ、「とろーりゆずぜんざい」は、2016年12月13日から【ローソン】より新発売しました!


柚子の皮が入った善哉です!温めるとお汁粉みたいで美味しい!

香りがよく豆の味が際立つ北海道産ゆめむらさき小豆粒あんを使用し、食感、味のアクセントとして柚子皮、かのこをトッピングしました。コシ、食感のよい新潟県産こがね餅粉を使ったもち玉をのせています。温めるとよりおいしくお召し上がりいただけます。(ローソンHP)

価格は、241円(税込み260円)です♪

こちらの商品は、沖縄県以外の全国にて絶賛発売中です!

サイズは、直径約10センチ×高さ約5センチの容器に入っています。

蓋を開けてみました。

まず最初に柚子のものすごくいい香りが漂ってきました

柚子の皮が思ったよりたくさん入っていたのが嬉しいです。

また、やけに粒あんの小豆がはっきりキレイに残っているなぁ~?と思っていたら、粒あんの上に、かのこ豆がトッピングされていたようです。

もち玉は、コンビニスイーツでおなじみの白玉ではなく、新潟県産のこがね餅粉を使って作った、ちゃんとしたお餅のようです。

もち玉をひとつすくい取ってみると、しっとりもっちりしたお餅なので、粒あんやかのこ豆、柚子の皮がくっついてきます。

お餅をどかしてみると、粒あんとかのこ豆が別のものだとはっきりわかります。

1つお餅を食べたところで、蓋の帯に書かれているように電子レンジで温めてみたいと思います。

ここ最近ずっとコンビニスイーツばかり食べていて、こんな風に、冷たく冷やして食べる「和スイーツ」として、ぜんざいを食べる機会が増えていました。

普通のぜんざいを食べる事が久しくなかったとはいえ、なんだかぜんざいが冷たくても、違和感がなくなっていることに、今回気が付きました。

そうだよね、ぜんざいって温かいんだよね。


はい、レンジで75秒温めてきました。

ええ、本当に忘れていました、ぜんざいの本来の形を。

そうでしたそうでした!

こんな風ですよね、お汁粉のような、小豆をといたお湯にお餅が入っているんでしたよね!

今日はめちゃくちゃ寒かったので、湯気がハンパなく立ち上ってきます。

これは温めた方が絶対美味しいですよね!

ローソンHPにも、「温めた方がより美味しくいただけます」と書いてありますので、こちらが正解のようです!

温か~いお餅を一口かじってみました。

ほっくほくで甘くてすごく温まりました!

柚子の皮も良い味出してて、ああ、日本人で良かった~!としみじみと思いました。

ぜんざい最高~✨

粒あんとかのこ豆も、底にはそのままたっぷりと残っています。

温めると、さすが、北海道産ゆめむらさき小豆を使った粒あんだけあって、小豆の味がしっかり感じられます。

贅沢なぜんざいですよ!

「とろーりゆずぜんざい」を食べた感想やカロリー

すごく美味しいですよ!

冷えたまま食べても十分美味しいですが、やはり温めた方がもっとずっと美味しいですので、温めて食べる方をおすすめします!




小豆の味がしっかりする粒あんやかのこ豆は、甘くて濃く、美味しいです。

温めると汁が出るのはどういった仕掛けなのでしょう、よくわかりませんが、お汁粉のようになります。

ところで、ぜんざいとお汁粉の違いって知ってますか?

以前「クリームたっぷり白玉ぜんざい」で書いていましたので、よかったら見てみて下さい!

 

お餅は4つ入っていますが、足りないくらいです。

もちもちで粘りがありますが、コシはあまりなかったように思いました。

でも温かいお汁粉、いやぜんざいに浸かったお餅は柔らかく美味しかったです。

 

柚子の皮も、香りづけのためにちょっとしか入ってないんじゃないかな~?とか、買う前に実は少し思っていましたが、実際はかなり多く入っていたので、とても嬉しく思いましたね!

柚子の皮が入っているだけで、平凡なぜんざいが、ひとつ上のランクにあがったような、高級感が増したような、そんな気がしました。

 

気になるカロリーは、232kcalとかなり低めでした。

これはリピートすると思います!

かなり美味しいので、是非一度食べてみて下さい!

とっても美味しくいただきました!

ごちそうさまでした!

にほんブログ村

人気ブログランキング

ランキングに参加中です。
美味しそうだと思ったら バナークリックお願いします♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す